ベンツ 買取

車買取専門店と中古車直販店、ベンツなど愛車を売るなら結局どちらがお得なのでしょうか?車買取専門店と中古車直販店の査定を比較して考察しています。

ベンツ 買取 》 車買取専門店と中古車直販店、愛車を売るならどちらがお得?

車買取専門店と中古車直販店、ベンツなど愛車を売るなら結局どちらがお得なのでしょうか?車買取専門店と中古車直販店の査定を比較して考察しています。

ベンツの買取をしてもらおうとして中古車買取会社に査定してもらう場合、どこの中古車買取会社でも買い取り価格が同じと思ったら大間違いです。なぜなら、中古車の買取相場は買取り会社が持っている販路に大きく左右されるからです。

つまり、同じ車種でもユーザーから買い取りした中古車を次のどのような販売ルートに売却するかによって相場は異なってくるのです。


ユーザーから買い取りした中古車はオートオークションに売却されるケースが多いですが、オートオークションには売却しないで自社で直接次のエンドユーザーに販売するケースもあります。

この2つの販路を比較した場合、オートオークションに売却するよりも自社で直接販売するほうがオートオークションにかかる中間マージンが必要なくなるため、一般的には高く買い取りすることができるとされています。



例としてオートオークション相場が100万円の中古車を買い取りしたとします。このクルマをオートオークションに売却する場合には仮に80万円という価格で業者はユーザーから買い取りします。一方、自社で直接販売する場合には中間マージンがかからないため、100万円でユーザーから買い取りすることが可能となります。同じクルマを売るにもかかわらわず、20万円も買い取り価格に差があることになります。

このことから、直販する中古車販売会社は「オートオークションに売却する買取専門店とは仕組みが違うため高価買取が可能です!」などという営業フレーズで宣伝していますが、最近では世間で買取専門店と思われているような会社もエンドユーザーに直販する仕組みを採り入れており、必ずしも直販店のほうが買取専門店よりも査定相場が高いということは言えません。


したがって、前述したような直販店の営業フレーズを鵜呑みにして直販店だけに査定依頼するのは高額査定を逃すことにもなりかねませんので、ベンツなど愛車を売る場合には複数の中古車買取会社に査定してもらい相場を比較することが必要です。